top

2月21日(日)

 今まで履いてた靴もかなり傷んできたので、

同じ形で色違いを選んで下さった(山口市の)Tさん!


photo1



 
 職場の制服が自由になり、靴も何を履いても良くなり、

勧めるがままにすんなり即決下さった(山口市の)Sさん!


 (それぞれにお越し下さったお客様でしたが)

 長年、頼って下さってるからこそ、

足のサイズも形もボクの頭の中にしっかり入ってるお2人。

 


photo2















2月21日(日)

 買われたお靴をもの凄く気に入って下さり、

母親にも、

という事でわざわざ一緒にムッシーへ!

 (その流れ、とても嬉しいですね。)


 笑顔が絶えないお母さんのお靴、

ご自身でご購入予定だったと思うのですが、


「誕生日のプレゼント!」

ということで息子さんから!


「って言っても(誕生日は)7月だけど~~~」



その流れも素敵でしたっ、

Nさん!!



photo1











 


2月20日(土)

 昨年、

雲仙方面の山に登られるという事で、

どこかお勧めスポットはないかと聞かれ、

自分も数回雲仙には行ったことがあるけど、

以前温泉大好きのSさんから聞いてた温泉をお伝えさせて頂きました。

(自分は行くタイミングを逃してばかり。。。涙)



 そして今回、

靴もアップデートでお越し下さり、


photo2

を手土産に(笑)頂き!!


 そういう些細な心配りが本当に嬉しかったです、

(山口市の)Kさん!

 今年こそお互い、

東日本の山々に行けると良いですねーーーっ!



photo1














2月19日(金)

 普段から、ロードも山も走られてて、

今まで履かれていた靴と同じものが欲しいとのことでご来店。

 そのお靴と全く同じモデルはあったのですが、

サイズが違い、

残念!

と思いきや、


足のサイズを測り、足の具合を拝見させて頂くと、

明らかに靴が足に合ってなく。。。


足の爪は内出血を起こして黒ずみ、

右の爪は生え変わってる途中、、、

痛々しいのですが、

実際はそういう方が怖いぐらい本当に多いんです。


 足に合っている靴はそうならないはずです。


 同じ靴でも、

お店によって、

だったりスタッフが違うだけでも

「見立て」が違うこと、

皆さんご存じでしょうか?

 そして、

ご自身が足に合っている

という思い込みだけで靴を選ぶのも、

靴選びを厄介にさせてしまうものですね。


 今回、

ロード用と(結局サイズがあって良かったです!)、

お持ちのトレイル用も当然合ってなく、

そちらも!!


 これで足の爪も奇麗になるし、

ボクも安心です、

Yさん!!




photo1














2月16日(火)

 7歳の時から定期的にずっと足を運んで下さってるから、

ボクにとっては今では可愛い娘のような存在、

と勝手に思ってっます。




 
 大学に進学の時も、

コロナ過で東京に滞在している時も、

いつも心配でした。


 時が経つのは本当に早いもので、

今年は就職活動の年!

 もちろん引き続き応援してます、

(山口市の)Mちゃん!!




photo1















next