top

12月29日(土)

 先日、

お子様の靴の修理を預かり、

修理をしてみたけど、

傷みがかなりひどかったのでどうにかこうにか修理出来たものの、

あと3~4ヶ月履けるかどうかは怪しく、

そしてご購入されてからの期間も短かったので、


ボクの判断で、

修理させて頂いた靴と一緒に、

新たな1足を無償提供する事に。


 たしかに一般的なお子様よりもかなりハードに使用されてたとの事でしたが、

そのぐらいでへこたれるような子供靴じゃあダメなんです。


 ただ、その靴に問題があったわけではなく、

ボクの提案ミスですね。



 もちろん母親は遠慮されましたし、

「せめて半分でも支払わせて下さい。」


って言われましたが




「『下町ロケット』じゃないですが、



靴屋にもプライドってものがあるんですよー」

なんてお馬鹿な事を言ったらお母さん、


涙をポロポロと。


「佃製作所のスタッフじゃないんですから(泣かないでくださいよー)!」

って心の中で叫んでましたが(苦笑)。



 これからもNさんファミリーの足元、

末永く見守っていけたらと思います、


そして来年も皆様にとって、


常に寄り添える靴屋で有り続けたいと思います!





photo1



















12月28日(金)

 「この夏、娘と2人で富士山に登ってきました!」

というだけでもお元気ですが、



「新幹線も飛行機も苦手なので、

行き帰りずっと、私の運転で。」


というほうがもっと驚きでした!!(笑)



 秋には偶然にも山でバッタリ合った(宇部市の)Mさん親子!


 来年も楽しいお話をお聞かせくださいっ!!





 そして


ご長女が通学用の学校指定のローファーで足が痛くなり、



「整形外科に行く前にまずはムッシーに!」


ということで、


先週末はご長男のお靴を買われたばかりでしたが再び!!




 距離感をいつも感じさせない(広島市の)Hさん!!


と、




 沢山の元気をお母さん方から頂いた1日でした!




photo1






















12月26日(水)

 足に合った靴は、人にも喜びを伝えられる。




 
 冬用のお靴を買って下さった(光市の)Sさん。





photo1






 そして、先日ご購入下さったお靴のインソール加工が出来上がり、


(お靴を)引き取りに来て下さった(光市の)Tさん。




 お二方をご紹介下さったFさんも、


今は歩く事がとても楽しそうでなによりです。




 快適に歩ける靴は、


人を幸せに出来ると信じてます。





photo2

















12月19日(水)

 長年営まれていた飲食店が先週、


閉店される事になり、


差し入れを持ってほんのわずかな時間でしたがお邪魔してました。




 これだけ愛されたお店をあまり知りません。



 30名弱入れるお店でしたが今月は全て予約で満席で、


県内外、


とにかく沢山のお客さまで常に賑わってました。



 ひと段落ついたところでこの日、


親子で一緒に足を運んで下さり、


お揃いのお靴(笑)を!!




 ずっと楽しみにされてた旅行、


これで心置きなく満喫できますねっ、



Fさん親子!!




photo1



 長い間、本当に本当にお疲れ様でした。

















12月16日(日)

 以前、ALTRA社のスニーカーの入荷が当面見通しが立たなくなったネタを書かせてもらいましたがそんな中、



新作の入荷を待たれていた方のお1人にお電話を差し上げたら、



「代わりになる1足を。」



ということでムッシーで扱っているもう1社、



そちらの靴を取り寄せる事に。



色も数色あったんですが電話越しに二つ返事で



「色も任せますよっ!」


とのこと。



 (仕入れたのは、なんの躊躇もなく自分の好きな「赤」でしたが・苦笑。)



 入荷が難しくなった商品のことは気にされずに臨機応変に、



そして「ムッシーさんを信頼してますから。」


というひと事も頂き。



 今年はたぶん3度ぐらいの登場になりましたが、


いつも本当にありがとうございます、




(下関市の)Oさん!!



 またいつか新しいお靴の感想、聞かせて下さいねっ!




photo1



















back・next