top

7月27日(水)

 お靴を買って頂くだけでもいつも本当にありがたいのですが時々、


やり過ぎ!!

っていうぐらいお礼をされることも!!


 心当たりのない速達を開けると、

ご自身が趣味でされている藍染めの!!



photo1




 そしてお得意の絵手紙まで、

心温まりましたよっ、

(光市の)Oさん!!






photo2
















7月24日(日)

 ヒールの高さのある靴って、

長い時間歩くには不向きだったりするからムッシーでも扱いは非常に少ないですが、

それでも女性なら時と場に応じてたまには履きたいもの!


 なのでムッシーでも

これ!

と思えるものしか仕入れをしてないわけですが本当に限られた種類の中、

迷わず選んで下さった(山口市の)Nさん!!

 数年ぶりぐらいの再会も凄く嬉しかったです!!

 

photo1















7月23日(土)

 40代を過ぎると、
 
体の事で色々心配になる事が増えますよね。


 足も一緒で自身の足の事も気になる方が増えますが、

同時に親の足の事も心配される方が多いように感じたこの1週間。

 先日はお母さんと一緒に靴選びに来て下さった(山口市の)Kさん親子やFさん親子!!



photo1





 そしてこの日は(光市の)Mさん親子!!

 これからも末永くご両親をお大事にー!!




photo2















7月17日(日)

 靴のインソール(中敷き)。


 この場ではあまりそのネタに触れることが少なかったのですが、

お客様にとって常にご相談が多い悩み事のひとつです。


 インソールを足に合わせて調整することで、

快適な歩行を提案してますが、

加工内容も千差万別、

同じような足のトラブルでもケースバイケース、

加工にマニュアルがあっても、

その人の生活様式や歩行(走行)癖によってはマニュアル通りというわけにもいかず、

1番の肝が、

靴とのフィット。


 そう考えると加工時間はそんなに時間がかからなくても、

加工内容を考える時間はその方の状況に応じてもの凄くかかることも。

 お客様がインソールを見ただけでは、

その思いはなかなか伝わらないかもしれませんし、

すぐに結果が出ないかもしれませんが、

いつも全ての方が最後は笑顔になる事だけを考えてやっております。




photo1















7月17日(日)

 新たな1足を買いにやって来てくれた(山口市の)Mさんとは高校の時の同級生なんですが先日も、


20年以上前に一緒の職場だった(山口市の)Mちゃんが靴を買いに!!


 今もこうして会えるって、

会いに来てくれるって、

本当に嬉しいものです。




photo1















back・next