top

1月24日(金)

 OLを卒業して、

その後、家業の農業を継がれ、

数年が経つでしょうか~~~


 安定した収入は無くとも、

自分らしく生きてらっしゃる。


 生業は変わっても、


足元の事に関しては一貫していつも自分を頼って下さり、


勧めた靴に一切のためらいも無く、



気が付けば16年も。



 お会い出来ることがいつも楽しみで、


元気を下さるお2人。



 
 笑顔が絶えない(周南市の)Hさん親子!!





photo1
















1月22日(水)

 大人だからそうじゃないっていうわけじゃないですが、


子供は思ったことを率直に言葉に出して伝える。


 凄く好きです。


 そしてその言葉は必ずしも同じものではなく、


育った環境に大きく左右されてる気もします。
 
 
 

 もうすぐ高校を卒業ということで、

500円玉貯金を崩してお母さんと一緒にスニーカーを買いに来てくれたMちゃんの言葉の端々には、

ご両親の素晴らしい「育て方」を感じましたよ~~~


 間髪を入れずに返ってくる言葉にはなんの躊躇もなく、


かといってストレートな言葉で人を不快にするわけでもなく、


話していて心地良く届く言葉。



 靴を買ったら

「お母さん一緒に走ろうね」

っていうところがまた微笑ましく、

これからの大学生活も楽しみですね~~~~~


(山口市の)Iさんファミリー!!





photo1



余談
 店を凄く気に入って下さったみたいで、

(店を)出てからお母さんにずっと

「ここに住みた~いっ!」

って連呼してたところがまた可愛かったですよ!!














 
 

1月18日(土)

 冠婚葬祭用のお靴が必要で!

とご連絡があり寄って下さりました。



 そしてお目当ての1足をご提供。


だけだと思ってたら、


「歩きたいんです!」


と!!


 以前から足を悪くされていたので、


普段は全然運動をされてなく、

なのでそういったお靴には興味がないと思っていただけに凄く嬉しかったです、



 (下関市の)Iさん!!




photo1
















1月18日(土)

 以前は、お仕事で山口市に勤務されてたので、

お店のほうにも時々足を運んで下さってたわけですが、



定年後は地元に戻られ疎遠になってましたね。



 それでも今まで履き続けたお靴が駄目になり、


新たに、


そしてわざわざ!!



 変わらずお元気そうで、

趣味の釣りも、ボクの山歩き並みに大満喫されてて(笑)安心しました、



(岩国市の)Tさん!!






photo1
















1月18日(土)

 幼いお子様を1人連れて来られるだけでもお父さん、お母さんは大変。


 そんな中、

産前も、

そして今回4か月のお子様とご一緒に、


ご長女のお靴選びに!!


 
 ご出産、本当におめでとうございましたーーーーーっ!



 そしてこれからも、くれぐれもご無理のない時にお立ち寄りくださいねっ、


 (周南市の)Yさんご家族!!





photo1















back・next