top



















 久々です、


つま先を覆ったタイプのクロッグ。



 今まではレディスのみでの展開でしたが今回はユニセックス。



かかと周りは覆われてませんが、


冬場でも案外足元が寒くないんです!



 ツルッと履けるけどカパカパと脱げない、

 
そして脱ぎ履きも便利なのでこれからの季節、お勧めですよっ。








photo1

(9月30日)



















 「個性」や「らしさ」ばかりが「良し」とは限りませんよね~~~




 この秋の紳士靴、




 このメーカーらしくない靴も入荷。





 
photo1






 こちらも同様に、




「らしくない」面が良い感じです。






photo2

(9月26日)

















 今年は例年になく、秋の訪れを早く感じますねっ。


 でもそういう事とは裏腹に、




今年は例年になく、



秋冬物の入荷が遅く感じている店主。。。







photo1

スニーカーの需要、お陰様で年々本当に増えてます。







photo2

レディスでは昨年から、
紐で結ぶ靴を好む方が嬉しいことに増えてます。







photo3

長年取り扱いのブランドも、
少しずつ変化が見られるようになりました。



 そんな感じですが秋冬物がジリッジリッと、

入荷してきてます。

(9月6日)


















 昨年の夏、

イタリア、ボルツァーノのメーカーに訪れた時、

プロダクトマネージャーのMichelaさんが履いてた新作のサンダル、

雰囲気が凄く良かったのでどうしても仕入れたく、

結局国内でも当店のみの取り扱いに。


 というのもこのモデル、

前後のベルトがどちらも調整出来ないので、

「足を選ぶ」わけです。


 そんな中、

仕事用の靴を買いに来られ、

ふと目についたこのサンダル、

娘さんが昨年買われて大のお気に入りのメーカーとの事で、

写真を撮って娘さんに送ろうと。



 でも当のご本人が気になり、、、



幸か不幸か(苦笑)試してみると



ドンピシャで!!





サンダルもお買い上げ下さりありがとうございましたっ、


(周南市の)Iさん!!


 仕入れてて良かったです!!





photo1

(7月20日)


















 なんなんでしょうね~~~


ボクが店を始めてから16年も経つわけですが、



謳い文句が変わるだけで、



その当時と変わらず日本の子供靴にはなんら変化を感じる事はなく、




まあヨーロッパの子供靴も、


良い意味で変わってないんですけどね。




 これからの季節、



大人より発汗量の多い子供の足、


特に足において1番汗をかく足裏、


せめて中敷きが革で出来ているものが望ましいですよねっ。






photo1

(7月8日)

back・next